‘2013/12’ カテゴリーのアーカイブ

お茶の 保存方法02

2013/12/30

お茶の保存方法 その2

冷蔵保存していたお茶の開封について

冷蔵庫や冷凍庫へ保管しておいたお茶を開封する時ですが

お茶は、湿気を吸収しやすいため
冷えているお茶をいきなり開封してしまいますと
温度差により、一気に空気中の水分を吸収してしまいます。

特に夏は、温度差が大きいため特に注意が必要です。

折角、キチッと保管していおても
品質低下を一気に進めてしまうことになります。

例えば、茶葉の場合は臭いが悪くなり不味くなってしまいます。

抹茶などは、お茶の色も濃い緑色が、黄色み掛かって悪くなります。

給茶機用のインスタントタイプ・粉末茶の場合ですと
べたついたり、
粉が固まったりしてしまい
給茶機でお茶が落ちて来なくなり使用することが出来なくなります。

こうなりますと、
知識がありませんと給茶機が故障したのではないかと思って
メーカーを呼んでしまうことにもなります。

このようにならないようにするには
冷蔵庫(冷凍庫)から取り出しましたら
必ず、暫く袋のままで2時間程度置き
常温に戻してから開封することです。

 

 

お茶の 保存方法01

2013/12/27

お茶の保存方法 その1

食品全般に言えることかもしれませんが
お茶の保存方法は、湿気 直射日光 気温 酸化防止 これにどのように対処するのか?
ということになります。

未開封であれば、冷蔵庫&冷凍庫に尽きます。

(冬であれば常温で問題有りません)

では、開封後はどうすればよいのかということになります。

袋の口をしっかりと折り畳み止めます。
短期間に使いきるので有ればこれでOKです。

特に、長期間の保存や 夏の保存ですが
冷蔵庫へ保管することをオススメします。

しかし、冷蔵庫にも状況により問題があります。
それは、いろいろな食品が入っている場合です。

お茶は、臭いを大変吸収しやすい性質がありますので
密封度が低いといろいろな食品の臭いを吸収してしまいます。

飲めなくなるわけではありませんが、
他の食品に臭いで美味しくなくなることになります。

ですから開封後の冷蔵庫保管には注意が必要です。

 

対処としましては

先程、申し上げましたように、口をしっかりと止めることですが
これでは不十分なのです。
さらに、ビニール袋へ入れて二重にして口を輪ゴムできつく止めて保管します。

これでも、長期間の保存となります(数ヶ月とか)やはり微妙に臭いは
移ってしまうことがありますので 開封後はやはり早めにお使い頂くのがベストです。

または、使用量があまり多くない場合は、小袋をお使い頂くのが一番良い選択だと思います。

保管後の開封については次回にご案内ししたいと思います。

 

給茶機導入の注意点

2013/12/04

給茶機導入の注意点(1)

給茶機の価格だけにとらわれないで下さい。
ランニング費用が重要です。

給茶機には、タイプが3つあります。

  1. 粉末茶(パウダー茶)タイプ
  2. 粉砕茶タイプ
  3. 茶葉タイプ

その中で現在主流の機種は、
粉末茶(パウダー茶)タイプ となります。

給茶機を「レンタルで導入」された会社様の多くの感想が、
“ お茶代が予想以上に高くて困った! ” と言うものです。

一度導入致しますと
最低でも、5年は使用しなければなりません
給茶機の 価格だけにとらわれないことが重要です。

給茶機 ・ 機種別に、必要な情報を比較しました。
参考ください。

■給茶機 タイプ別の特徴

給茶機・タイプ お茶 冷温 メニュー数 特徴
粉末茶タイプ
(パウダー茶)
インスタント茶 冷・温 お茶3種類迄(温、冷)+
お湯+冷水
(計:8メニュー迄)
お茶の他、珈琲、紅茶、
麦茶、烏龍茶、みそ汁
など多種可能。
冷たいメニューが豊富で
熱中症対策にも役立ちます。

粉砕茶タイプ 茶葉を粉砕した
粉末茶です。
冷・温 茶(温、冷)+お湯+冷水 茶葉をそのまま粉末にして
いますのでお茶本来の味。
いつでも均一の味
茶葉タイプ 茶葉 茶(温)+お湯+冷水 本格的な味で飲めますが、
茶殻が出る、1~5杯目とで
は味の違いが若干でます。

 

■給茶機 買取 リース レンタル 導入費用の比較

タイプ 給茶機・導入費用 保守費用 お茶代(月)100杯×22日 5年間の合計費用
買取 40~50万円
一時金
故障が、仮に
5年間に2回
発生で
仮100,000円
自由に購入
1.4円×2200杯=3,080円
684,800~584,800円

6年目からはお茶代のみ
リース 8,000~10,000円
/月
5年間 限定
故障が、仮に
5年間に2回
発生で
仮100,000円
自由に購入
1.4円×2200杯=3,080円
764,800~884,800円

6年目からはお茶代のみ
レンタル 5,000~10,000円
/月
永続的
0円 レンタル会社より
購入が必須条件
5.9円×2200杯=13,000円
1,080,000~1,380,000円

6年目以降も必要

※保守費用は、上記の使用量では、多めに費用算出しておりますが、
仮定の話であり使用頻度などの条件でも変わります。

お茶の使用量が、多ければ多いほどこの差は大きくなりますので
やはり「買取」や「リース」をお薦めします。

 

■設置場所は?

水道、排水設備が、1m以内に有る場合は、直結式が便利です。
無い場合は、カセット式となります。
1500W程度のコンセントが、1m以内に必要となりますので無い場合は予め
設置が必要です。

給茶機のご相談はこちら

 

濃茶と薄茶とは? 業務用で使用するのにはどれを使うの?

2013/12/03

濃茶と薄茶

抹茶には、濃茶と薄茶がありますが、区別をする基準はありません。
単純に区分けをするとするれば高価な抹茶が「濃茶」、安価な抹茶が「薄茶」となります。

matcha_tate

濃茶は、濃く練りますので並級以下の抹茶ですと高級なものより渋みが強いことから、それを濃くして入れますとより渋く濃茶に使用するには向かないということになります。

高級な抹茶は渋みも柔らかく旨みも多いので濃く練って使用しても美味しく味わえるというわけです。
しかも高級な抹茶は、逆の薄茶にも使用できます。

ですから、「濃茶」「薄茶」の両方に使えます。
並級以下の抹茶は、「薄茶」にのみ使用します。

これも、茶道として抹茶を点てて使用する場合の基準になりますので 業務用として使用する場合には、実際には区分けをすることにあまり意味はないと思います。

またここでお話の “並級以下の抹茶” といいましても上から下で比較をしますと
かなりの差がございます。

カフェ、日本茶喫茶などで、抹茶ドリンクに使用される場合でも
並級の上質のもので作られますとそうとうな品質で提供できます。

s-cukki-01

抹茶ソフト、抹茶ケーキ、抹茶チョコや、饅頭などの 洋菓子、和菓子の場合などでしたら
並級の上から下でも配合量などコストを踏まえ上手に使いこなすのが良いのではないでしょうか

酒割りのお茶、静岡割り

2013/12/02

酒割り用のお茶

全国的に飲食店さんなどで『お茶割り』として使うお茶は、ペットボトルが多いと思いますが

静岡の場合、『静岡割り』『静岡緑茶割り』と呼んで提供しておられる飲食店さんも少なくないのですが
この場合、ペットボトル緑茶ではなく粉末緑茶を使用しております。

実際には、何が違うのかと言いますと

tea_wari003

1番に、見た目=色 綺麗な緑色だということですね
次に、味です。

1番目に味が来ないのは、やはりそれだけ印象が強いということに尽きます。
「美味しそうに見える」
「健康そうに見える」ではないでしょうか
味は、喉ごしが良く飲みやすくなる。

特に、焼酎などは緑茶の風味にかわることから
女性にも大変好評になります。

酒割り用の粉末茶、静岡以外でしたらちょっと話題になること間違いないと思います。

Bookmarks
Archive